« 2010年9月 | トップページ | 2012年10月 »

恐怖の一瞬

気が付けば、10月になっていました。なんだか妙に忙しかったり、毎日毎日クレームばかり聞いていて感覚がおかしくなっているのかもしれない。

話は変わって8月の話です。

それは、約1年ぶりに福島の山奥に居住を移した両親の元に行った日の出来事でした。

物置に詰め込んだ本の整理のつもりでしたが、8月上旬は、とてもとても暑いです。物置の中はさらにもわ~んと暑いです。こんな暑さの中で、本の整理をすることなんて出来るわけも無く・・・・そして私は数冊の本を手に家の中に戻るのでした。

暑い中、エアコンの無い家では扇風機が大活躍で、エアコン無くても窓も全開でなんとか暑さを凌いでおりました。東京じゃ~エアコン無かったら生きていけませんけどね~。

そんなこんなで、夜になり、祖母の使っていた部屋で休むことになりました。部屋は、網戸をしていてもちっさい虫が入ってきます。かといって網戸締めて窓も閉めちゃうと暑さ倍増なんで、網戸にしてぐーたらと本を読んでいたのでした。恐ろしいことが現在進行中だとは知らずに・・・・

夕食も済み、さ~あとは本読んで寝るだけ~と思いつつ、ごろりと寝転がりながら読書にいそしんでおりました。

ふと、何か足に何かの感触が・・・・虫が入ってきたんだろう、しょうがないな~と追い払おうと体を起こした時、なんと、足下に大量の虫が!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

私は虫に囲まれながら本を読んでいたのです。

ちょっと泣きそうになりました(ノ_-。)

さすがにゴッキーも殺せない心優しい私も(半殺しにして、2階から外に放り出すことはしますが)生きたまま追い払うのは無理でしたので、コロコロでころころころころしましたよ。

プチプチプチ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんて音はしませんでしたが(したら泣きますよ)、駆除にかなりの時間はかかりました。

畳の上、壁、布団、電気の周辺・・・・ちっさい虫より、妙に大きめの虫も侵入してたりで・・・・寝る時も、気になって気になってなかなか寝付けなかったくらいです。

翌日には、虫対策用に網戸に薄い不織布を貼って加工を施して、ようやく安心して眠れる様になったのでした。

今年の夏の思い出。

|

« 2010年9月 | トップページ | 2012年10月 »