« 2010年1月 | トップページ | 2010年6月 »

今日はFF11

 FF11 学者AF取りをしてきましたー。ラストBCね。

 ソロでの報告があったんで、じゃ、私もいってくるぞーと。
 ジョブは召喚。保険で薬品倉庫から持ってきて~ジュースを作って~ささやかな装備も倉庫から出してきて~サポ学にして準備ok
 早速過去に飛びました。

 机上を発動させながら移動。からまれたらやだな~とビクビクです。目的地まで着くとほっとして、保険にリレイズしてグリモア発動させて・・・・ああ・・・・サポ学だとジュースいらないじゃん・・・と思いつつ、イベント見て突入。
 お犬様呼び出して、戦闘開始です。

 履行入れながら、想像してたより、結構削れているので、いけるじゃん、と思いつつ、時々履行。

 あ、机上してない。MP回復。
 あ、そうだ、アスピル、ドレインもしよう。
 あ、精霊でHP減りすぎ。とりあえず薬品で回復
 あ、サイフォン・・・・・すればよかった。
 あ、再机上してない。ああああジュースでも飲んでればよかった。
 3分の2くらい削ったとこで、2Hアビ発動。これでMPもちょっと安心。
 約順調に削っていって2Hアビ切れてから少しして戦闘終了。

 あ・・・・グリモア、エリチェンで切れるんだった。気付くの遅すぎ(^-^;

 無事勝利ヽ(´▽`)/

 イベント見終わって、なんかこの学者ステキ~とか思っちゃったりして(笑)

 落ち着いていけば、サポ白でサイフォン、アスフロでMPは十分持ちそうな感じ。かなり楽なBCだな~と思いました。

 あと残るは、AF着れるようにレベル上げしないと(;´д`)トホホ…

|

うーん、特になし

メモ:今日のhttp://info.cocolog-nifty.com/game/2009/11/post-322f.html ロールケーキは83000 電話が鳴り響いて落ち着いて出来なかったよ(ノ_-。)

 昨日の事でした。ライナーのホームからは、夜だといまいち外の天気の様子がわかりません。外に出て、初めてああ、空からゴミじゃなくて雪が降っているとことがわかります。

 カサ出すの面倒だったんで、そんなに濡れないしま~いっかで、テクテク家まで徒歩。

 家の玄関を開けると、待ちかまえていた様にうちのにゃんこが外に飛び出していきました。

 春の真っ最中でいや~鳴き声が響くこと。

 これは、ちょっとまずいかな~と思い、家の中に入ると急いでコート脱いでカバン置く。外からは鳴き声やまず。

 急いで、にゃんこの缶詰開けて、もう1匹のにゃんこに中身あげてから、外に出ました。

 缶詰を箸で叩きます。カンカン音が響く中、外に飛び出したうちのにゃんこが戻ってきました。

 ああ・・・食い気に負けたうちのにゃんこがちょっとかわいかったです。

|

3級から抜け出せない・・・

。゜゜(´□`。)°゜。マウス検定: ココログゲーム広場

 マウス検定が3級から上に行けないぞーーーー\(*`∧´)/

 ちなみに点数81+98+100+48+99=426・・・ドラッグのが極端に悪い・・・・うう・・・きっとマウスの性能が悪いせいだーーーと思いたい・・・・。

 ロールケーキも51000しか行かないし・・・

 デイリークエストⅣは今日の最高18個(ノ_-。)

 懲りずに明日もやるか・・・・・

 昨夜の雪は、やっぱり迷惑でした~~~

 朝のニュースじゃ~遅れてるのは新幹線だけみたいでよかった~って家出たら、ライナーが動いてません・・・・・。そうだよね、マイナー路線までのフォローはないよね・・・(ノ_-。)

 ライナーはちょっとだけ様子見で動くか待ってたけど、20分くらい経っても動きそうにないんで、しょうがない~バスに乗り換えるか~とバス停に行けば長蛇の列の上、バスの本数が少ないのか、バスが来ません。30分以上待っている間に来たバスは1台だけ。もちろん乗れませんでした・・・・そして、待っている間にライナーは動き出して、いつも通りの路線で行くことにしたのでした。

 家から約10分くらいのとこで、1時間以上かかって、やっと仕事先に向かうことができたのでした。

 出だしから疲れました~~

|

貴重な昼休みが(T.T)

デイリークエストⅣ: ココログゲーム広場

タイピングゲームなんだけど、やっぱり、打つのが苦手な文字もあるんですよね~なので最高21個・・・・平均は15~17。ココログゲーム広場に載ってから毎日やっている私。PとかZやBあたりが苦手だ。読みも「明日」は「あす」で私はうつけど、「あした」じゃないとダメなんだよね。ランキングに名前が載るのは無理っぽいな~

ちなみにマウス検定もやった。初めてやった時、何回もやったんで、手が痛くなってしまいました・・・最高は3級。

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年6月 »